漫画全巻ナビ > タッチ

タッチ

作品名: タッチ
作品名(読み): たっち
単行本: 1-26巻 全巻 / ワイド版 全11巻 / 文庫版 1-14巻全巻
作者: あだち充
出版社: 小学館

タッチのまとめ買いができるサイト比較

※中古・新品とも売り切れてしまう場合もありますのでご了承ください。

全巻漫画ドットコム

作品紹介

タッチはあだち充が描いた大ヒット漫画です。タッチの連載がはじまったのは1981年のこと。小学館の週刊サンデーにて1986年まで連載は続きました。もう随分前のことのようですが、時代は移り変わってもタッチにはどこか新鮮さがあります。

タッチには単行本が第1巻から26巻(全巻)発刊されていますが、他にもワイド晩が全部で11巻、タッチの文庫版が全部で14巻あります。他にも完全版などがあります。どれもおすすめです。

タッチは野球漫画ではありますが、スポーツを題材として漫画と違い、熱血野球シーンなどは登場しません。そしてもう1つの題材である恋や愛情が作品の中で描かれています。そのため、タッチを愛読している人の中には野球に関心がなかったファンも非常に沢山います。

■タッチのあらすじ

上杉達也(兄)と上杉和也(弟)は一卵性双生児。隣に住んでいた浅倉南とは幼馴染の仲。

達也と和也は双子ながら、性格はまったく反対。まじめにコツコツと勉強もスポーツもこなしてゆく和也に対して、達也はいいかげんで不真面目。いつも南に宿題を写させてもらったりしているのだ。

和也は南のことが好き。しかし、南は・・・。

南の甲子園に連れて行って・・・という願いを叶えるため、和也は高校野球部の一年生エースとしてマウンドに立つ。そして向かえた地区大会決勝の当日。いくらまっても和也は姿をあらわなさなかった。和也は球場に向かう途中で交通事故にあい、夢の途中で天国へと旅立っていった。

弟、和也の夢、そして南の夢を叶えるべく兄の達也は野球部に入部するのだが・・・。甲子園の夢は・・・?そして南と達也の恋の行方は・・・?