漫画全巻ナビ > ミナミの帝王

ミナミの帝王

作品名: ミナミの帝王
作品名(読み): みなみのていおう
単行本: 1巻〜続巻まで。ミナミの帝王 ヤング編もあり
作者: 郷力也
出版社: 日本文芸社

ミナミの帝王のまとめ買いができるサイト比較

※中古・新品とも売り切れてしまう場合もありますのでご了承ください。

全巻漫画ドットコム


作品紹介

ミナミの帝王は天王寺大原作、郷力也作画の漫画。連載は1992年からスタートしている。100巻を超える大作であり、大人買いやまとめ買いで読みたい漫画です。

漫画は幼少時代はとてもめぐまれた裕福な家庭で育てられたが、後に貧困を味わった萬田銀次郎が主人公。金造に習い、「萬田金融」をオープンした。利息はどこまでも取り立てにいく・・・が信条でまわりからも恐れられている存在である。

第1巻からの目次は下記の通り:

第1巻

銭の一 十一の銀次郎(1) / 銭の二 十一の銀次郎(2) / 銭の三 十一の銀次郎(3) / 銭の四 十一の銀次郎(4) / 銭の五 ワルの会社設立法(1) / 銭の六 ワルの会社設立法(2) / 銭の七 ワルの会社設立法(3) / 銭の八 ワルの会社設立法(4)

第2巻

銭の一 鬼の嫁(1) / 銭の二 鬼の嫁(2) / 銭の三 金は天下のくわせもの(1) / 銭の四 金は天下のくわせもの(2) / 銭の五 金は天下のくわせもの(3) / 銭の六 金は天下のくわせもの(4) / 銭の七 金は天下のくわせもの(5) / 銭の八 金は天下のくわせもの(6) / 銭の九 金は天下のくわせもの(7) / 銭の十 金ほ天下のくわせもの(8)

第3巻

銭の一 鬼の目にもゼニ(1) / 銭の二 鬼の目にもゼニ(2) / 銭の三 鬼の目にもゼニ(3) / 銭の四 金貸し純情編(1) / 銭の五 金貸し純情編(2) / 銭の六 金貸し純情編(3) / 銭の七 金貸し純情編(4) / 銭の八 金貸し純情編(5) / 銭の九 金貸し純情編(6)

第4巻

銭の一 命とゼニ(1) / 銭の二 命とゼニ(2) / 銭の三 命とゼニ(3) / 銭の四 命とゼニ(4) / 銭の五 命とゼニ(5) / 銭の六 ツイていない奴(1) / 銭の七 ツイていない奴(2) / 銭の八 ツイていない奴(3) / 銭の九 ツイていない奴(4)

第5巻

銭の一 整理屋VS銀次郎(1) / 銭の二 整理屋VS銀次郎(2) / 銭の三 整理屋VS銀次郎(3) / 銭の四 整理屋VS銀次郎(4) / 銭の五 整理屋VS銀次郎(5) / 銭の六 整理屋VS銀次郎(6) / 銭の七 整理屋VS銀次郎(7) / 銭の八 親爺の残したもの(1) / 銭の九 親爺の残したもの(2)

第6巻

銭の一 壊れた友情(1) / 銭の二 壊れた友情(2) / 銭の三 壊れた友情(3) / 銭の四 壊れた友情(4) / 銭の五 サギ師を落とせ!(1) / 銭の六 サギ師を落とせ!(2) / 銭の七 サギ師を落とせ!(3) / 銭の八 サギ師を落とせ!(4) / 銭の九 サギ師を落とせ!(5)

第7巻

銭の一 息子の値段(1) / 銭の二 息子の値段(2) / 銭の三 息子の値段 (3) / 銭の四 1000万円の女(1) / 銭の五 1000万円の女(2) / 銭の六 女が微笑むとき(1) / 銭の七 女が微笑むとき(2) / 銭の八 女が微笑むとき(3) / 女が微笑むとき(4)

第8巻

銭の一 したたかな客(1) / 銭の二 したたかな客(2) / 銭の三 したたかな客(3) / 銭の四 抜け一のボン(1) / 銭の五 抜け一のボン(2) / 銭の六 抜け一のボン(3) / 銭の七 抜け一のボン(4) / 銭の八 罠には罠を(1) / 銭の九 罠には罠を(2)

第9巻

銭の一 ナニワの女将(1) / 銭の二 ナニワの女将(2) / 銭の三 ナニワの女将(3) / 銭の四 ナニワの女将(4) / 銭の五 ナニワの女将(5) / 銭の六 ナニワの女将(6) / 銭の七 ナニワの女将(7) / 銭の八 ナニワの女将(8) / 銭の九 顔の値段

以下続く

まとめて読みたい方は大人買いをしてみてはどうでしょうか。