漫画全巻ナビ > あしたのジョー

あしたのジョー

作品名: あしたのジョー
作品名(読み): あしたのじょー
単行本: 1-20巻 全巻 / 文庫版 1-12巻 全巻 / 豪華愛蔵版 1-16巻 全巻 / スペシャル版1-13巻 全巻
作者: ちばてつや
出版社: 講談社

あしたのジョーのまとめ買いができるサイト比較

※中古・新品とも売り切れてしまう場合もありますのでご了承ください。

全巻漫画ドットコム


作品紹介

あしたのジョーはちばてつやが描く大ヒットとなったボクシング漫画。ちばてつやは他にも「1・2・3と4・5・ロク」、「ユキの太陽」、「紫電改のタカ」、「ハリスの旋風」、「みそっかす」、「おれは鉄兵」、「あした天気になあれ」、「のたり松太郎」などの作者としても知られています。

あしたのジョーは1968年から1973年まで講談社の週刊少年マガジンに連載されていました。

単行本は全部で20巻。文庫版は全部で12巻、豪華愛蔵版もありましてこちらは全部で16巻。さらにスペシャル版が全部で13巻となっています。累計で2000万部以上が売れるという戦後最大のヒット漫画とも言われたあしたのジョー。

あしたのジョーの主人公、矢吹丈は両親も兄弟もいない天涯孤独の身だった・・・。ある日、東京のスラム街にやってきていた。アル中になっていた元ボクサーの丹下段平はジョーの動きに天性の才能を見出す。しかし、ジョーはそんな段平の期待とは裏腹に犯罪を犯し、少年院へと入れられてしまうのだった・・・。

それでもそんな丈にはがきを送る段平。そこにはボクシングの基本が記されていた。少年院で力石徹と出会ったジョー。そして彼との一対一の殴り合いが始まる。段平のはがきに書いてあったジャブを力石にヒットさせるジョーしかし、今度は逆にカウンターを食らってしまう。

徹底的に力石に痛めつけられてしまうジョーだった・・・。

力石を倒したいと願うジョーのもとに今度は段平から右ストレートに関して書かれたはがきが届く・・・。

そしてジョーがボクシングへと目覚めてゆくのだった!!

何年経っても色あせないあの感動。そしてあの迫力。あしたのジョーを大人買いで一気に読んでみませんか?