漫画全巻ナビ > きらきらひかる

きらきらひかる

作品名: きらきらひかる
作品名(読み): きらきらひかる
単行本: 1-13巻 全巻 / 文庫版 1-8巻 全巻
作者: 郷田マモラ
出版社: 講談社

きらきらひかるのまとめ買いができるサイト比較

※中古・新品とも売り切れてしまう場合もありますのでご了承ください。

全巻漫画ドットコム

作品紹介

きらきらひかるは郷田マモラが描いた漫画。ドラマ化もされています。深津絵里や柳葉敏郎、松雪泰子、林泰文、野村祐人、石丸謙二郎や篠原涼子、鈴木京香、小林聡美などのキャスティングでした。

主人公の天野ひかるは深津絵里が演じています。

さて、漫画の話に戻りますが、きらきらひかるの連載は講談社のミスターマガジンにて1995年から2000年まで掲載されました。

単行本は第1巻から13巻(全巻)までが発刊されています。文庫版もありましてこちらは全部で8巻が出版されています。

きらきらひかるには続編となるきらきらひかる2があります。こちらは単行本が全部で5巻出版されています。文庫版は全部で3巻。

きらきらひかるの主人公、天野ひかるはT大医学部の優等生。しかし、自分の進むべき道を決めかねていました。研究に行くのかそれとも執刀医か・・・そんな時、田所教授が司法解剖によって学校で起きた事件の真相を解くことに。

「死者の言葉に耳をそばだてて、聞いてあげるのが仕事なんだよ」田所教授の言葉で天野ひかるは監察医になることを決意するのだった・・・。

そんな天野ひかるの前に次々と事件が起こる。事件の真相をとくべくひかるが奔走する。