漫画全巻ナビ > シャーマンキング

シャーマンキング

作品名: シャーマンキング
作品名(読み): しゃーまんきんぐ
単行本: 1-32巻 全巻
作者: 武井宏之
出版社: 集英社

シャーマンキングのまとめ買いができるサイト比較

※中古・新品とも売り切れてしまう場合もありますのでご了承ください。

全巻漫画ドットコム


作品紹介

シャーマンキングは武井宏之による漫画。シャーマンキングの連載は週刊少年ジャンプにて1998年にスタートしています。それ以後、2004年までの間連載は続けられました。

単行本も集英社より(ジャンプコミックス)より第1巻から第32巻が発刊されています。また、シャーマンキングの完全版も出ており、こちらは全部で27巻となっています。

シャーマンキングは霊能力をもった少年がシャーマン(霊能力者)のトップをきめるシャーマンファイトに出場し、闘ってゆく姿を描いた漫画。アニメとしても放映されています。

ただ、週刊少年ジャンプにおいては連載の最後の方は人気が落ちてきたこともあり、最終的には打ち切りという形となっています。武井宏之本人も打ち切りは意図するところではなかったとラジオ番組の中で語ったといわれています。

しかしながら、未完であったシャーマンキングの完全版がその後発売されています。完全版では書き下ろしの新たなページが加えられています。(全27巻)

■シャーマンキングのあらすじ 第1巻から

第1巻 - この世とあの世を結ぶ霊能力者、シャーマン。転校生の麻倉葉はシャーマンだった・・・

第2巻 - 麻倉葉は侍の霊をゲットしたが、その霊を狙って他のシャーマンがやってきて・・・

第3巻 - ある日、侍の霊、阿弥陀丸に遠い昔から恨みをもった霊が現れるのだった・・・!!

第4巻 - 巨大な彗星が現れた・・・!!でもそれはシャーマンファイトの開催を告げる星だったのだった・・・

第5巻 - シャーマンファイトがついにはじまった。そうなる葉くん!!

第6巻 - 第2戦へとすすんだ葉くんだったが、苦戦を強いられることに・・・

第7巻 - 第3戦へとすすんだ葉くんだったが、彼の前に現れたのは黄金色に輝くO.S.を持つ蓮だった!

第8巻 - 蓮の攻撃をしのげるのか、予選を通過するのは蓮か葉くんか??

第9巻 - 本戦までつかの間の休息となるはずだった葉くんだったが、彼の目の前に現れたのは・・・

第10巻 - 舞台はアメリカへ。アメリカのパッチ族の村を探すことになったのだが・・・

シャーマンキング第11巻へと続く。