漫画全巻ナビ > うる星やつら

うる星やつら

作品名: うる星やつら
作品名(読み): うるせいやつら
単行本: 1-34巻 全巻 / 文庫版 1-18巻全巻
作者: 高橋留美子
出版社: 小学館

うる星やつらのまとめ買いができるサイト比較

※中古・新品とも売り切れてしまう場合もありますのでご了承ください。

全巻漫画ドットコム

作品紹介

うる星やつらは高橋留美子の大ヒット漫画の1つ。うる星やつらの連載は小学館の週刊少年サンデーにて1978年から連載がスタートしました。うる星やつらの連載はその後、1987年までの間継続されています。

うる星やつらの単行本は第1巻から34巻(全巻)までが発刊されています。うる星やつらには文庫版もありまして、こちらは第1巻から18巻(全巻)まで。

うる星やつらの物語は諸星あたると彼が好きな宇宙人のラムちゃんとその仲間達の間で展開してゆきます。高橋留美子は自分が20代に描いた漫画の中でもめぞん一刻と共に自分の青春の一部であると語っています。

■うる星やつら 新装版のあらすじ 第1巻から〜

第1巻 - 高橋留美子の代表作、うる星やつらの第1巻。UFOにのってやってきたラムちゃんの鬼ごっこの相手に選ばれたのは浮気症のあたるだった・・・

第2巻 - ラムちゃんにダーリンと呼ばれるあたる。恋人のしのぶちゃんと会うのは命がけなのだった・・・

第3巻 - スケベ男、あたるにライバルが登場する。彼の名は面堂終太郎!そして巻き起こる珍事件の数々!

第4巻 - あたるに降りかかってくる珍事件の数々。そんな中、あたるがラムちゃんとデートすることになり・・・?

第5巻 - ニューキャラ水乃小路飛麿登場にさらに話は面白くなってきた!あたるの浮気症は全くなおる様子もなく・・・

第6巻 - あたるの高校にラムちゃんがやってくることになった!!そして、ラムの幼馴染のランの登場であたるはどうなる!!!

第7巻 - うる星やつら第7巻。ある日、あたるの家に怪しいものが届いた。開けてみるとそれはラムちゃんのいとこのテンだった!!

第8巻 - 浮気をするあたるにラムちゃんの電撃攻撃が炸裂!それでもこりないのがあたるだった・・・

第9巻 - えっ?あのラムちゃんがお見合い?ラムちゃんのお見合いのうわさに驚きを隠せないあたる。ついにはラムを追いかけて地球を飛び出すことに!!

第10巻 - 妖怪アメフラシに海辺の幽霊・・・次々に出てくる新キャラたちに笑いがとまらない!!

うる星やつら第11巻へと続く。