漫画全巻ナビ > じゃりン子チエ

じゃりン子チエ

作品名: じゃりン子チエ
作品名(読み): じゃりんこちえ
単行本: 1-67巻 全巻 / 文庫版 1-47巻全巻
作者: はるき悦巳
出版社: 双葉社

じゃりン子チエのまとめ買いができるサイト比較

※中古・新品とも売り切れてしまう場合もありますのでご了承ください。

全巻漫画ドットコム


作品紹介

じゃりン子チエ(1-67巻 全巻 / 文庫版 1-47巻全巻)ははるき悦巳の漫画。連載がスタートしたのは1978年。それから19年間に渡って連載を続けた。現在では文庫版も全巻(1巻から47巻まで)をまとめ買いすることもできます。

じゃりン子チエの舞台となっているのは大阪の西萩地区。ホルモン焼き屋を営む永遠の小学5年生「チエ」が奮闘する。

■じゃりん子チエ 文庫版 全巻

第1巻 チエちゃん登場
第2巻 母の帰還
第3巻 ミツルの結婚式
第4巻 ああ、ホンコン、マカオの旅
第5巻 カブで金を掛けない時は
第6巻 ボクサー・テツの初仕事
第7巻 ツイてる男とツイてないみんな
第8巻 眠れない日の神だのみ
第9巻 部長さんの恋
第10巻 ツルピカ男とダンボール男
第11巻 旅は道づれ即席うどん
第12巻 サナダ虫は誰だ
第13巻 世界ニャニャ級タイトルマッチ
第14巻 気になるお化け屋敷
第15巻 ウナギ弁当の食べ方
第16巻 ヤクザな儲けは体に悪い
第17巻 テツになつく不吉な猫
第18巻 スリの顔はどんな顔
第19巻 「ヨシ江ちゃん」で大騒ぎ
第20巻 歩く「くいだおれ」
第21巻 風呂敷をかぶっておたのしみ
第22巻 男は黙って「ばくだん」!?
第23巻 秋の夜のプレゼント
第24巻 今年はええ年にするど!!
第25巻 「下駄ばきグルメの店」繁盛記
第26巻 恐怖の「ばくだん」女
第27巻 ガムテープのテツ
第28巻 電気クラゲは停電中
第29巻 風の中のアントニオ
第30巻 なんでもかんでもアロハ
第31巻 ひょうたん池 大爆発
第32巻 元祖・標準語「しゃべくり」協会
第33巻 こわいこわい会社訪問
第34巻 アルバイトの正体
第35巻 ピンチの時の切り札
第36巻 お好み焼きはお好みで
第37巻 テツの避暑地
第38巻 反省は突然体にやって来る
第39巻 からまる糸でグルグル巻…
第40巻 新年会は雪見酒
第41巻 人間マタタビン
第42巻 テツのお値段
第43巻 絶叫の百円ラーメン
第44巻 クソ暑い夏・山盛りのミルク金時
第45巻 静かな街には理由(わけ)がある
第46巻 サラリーマン・テツ
第47巻 みんな揃って記念写真(最終回) 文庫版完結


■じゃりン子チエ コミックス

第1巻 - じゃりン子チエ、記念すべき第1巻。ホルモン屋を1人で切り盛りするじゃりン子チエだが、あるトラブルに巻き込まれて・・・

第2巻 - ある日映画を見に行くことになったじゃりン子チエ。テツを誘い感動の映画を見るが・・・

第3巻 - 第一話は「チエの餃子は二枚重ねの巻」。掛け野球に勝ったテツだったが・・・

第4巻 - じゃりン子チエ第4巻。テツが退院する日になった・・・

第5巻 - バクチの資金を稼ごうとするテツをみて、あきれかえるじゃりン子チエ。

第6巻 - 若い頃のテツとヨシ江の写真がでてきて・・・

第7巻 - ある日マサルがチエに手紙を渡して走り去っていった。その手紙にはチエが将来テツのようになるようなことが書かれていて・・・

第8巻 - ある時、チエに話しかけてくる不審人物がいて・・・

第9巻 - お好み焼き屋に泥棒が入った。そして、その泥棒はなんてうんこを鉄板の上に残して行った!?

第10巻 - 丸太のことが気がかりなチエ達は変装してついてゆくが・・・

※コミック版は1巻から67巻で全巻になります。67巻が最終巻です。