漫画全巻ナビ > エリートヤンキー三郎

エリートヤンキー三郎

作品名: エリートヤンキー三郎
作品名(読み): えりーとやんきーさぶろう
単行本: 1-26巻 全巻
作者: 阿部秀司
出版社: 講談社

エリートヤンキー三郎のまとめ買いができるサイト比較

※中古・新品とも売り切れてしまう場合もありますのでご了承ください。

全巻漫画ドットコム

作品紹介

エリートヤンキー三郎は、阿部秀司が描く漫画。連載は講談社の週刊ヤングマガジンにて掲載されていました。続編には「エリートヤンキー三郎 第2部:風雲野望編」があります。

■エリートヤンキー三郎のあらすじ 第1巻から

第1巻 - 大河内三郎は暴走族流星会二代目の総長。しかし、優柔不断な性格でおとなしい。伝説となった大河内一郎、大河内二郎の弟というだけのことで番長に祭り上げられた三郎。しかし、それを気に入らないと思っている不良もたくさんいるわけで・・・そんな連中から狙われる三郎。しかし、彼は気弱な普通の高校生なのだから大変!!

第2巻 - いや〜な予感がする・・・。徳丸学園のイベント、球技大会がはじまろうとしていたのだった・・・。三郎はどうなる・・・!?

第3巻 - 夏休みに癒しをもとめて農場でバイトすることにした三郎。しかし、河井達がやってきて大変なことに。農場主の沢本が怒り、三郎を崖から突き落としてしまった・・・!

第4巻 - 大河内地獄麻雀で勝ってしまった三郎は県内最強といわれた族、二郎流星会の2代目会長になってしまった・・・!警察にも追跡されるはめになった三郎は・・・!

第5巻 - 三郎にも恋愛話が!?「恋の軍団慰安旅行」も収録されたエリートヤンキー三郎第5巻。

エリートヤンキー三郎、第6巻へと続く・・・。